N-JSC滝川の歴史

☆1983年(昭和58年)に、「滝川第二小学校サッカー部」として誕生。

☆2008年、第二小サッカー部から「二の坂JSC」と改名し、4年生以上の入部→1年生からの入部とする。

☆歴代監督・・・ 奥山→西山→十河→工藤→中野→藤谷→菅原    現監督菅原は7代目の監督となる。

☆2015年、部活動から少年団となる。これによって地域のサッカーに取り組みたい選手は誰でも入団可能になった。

☆チーム名を「二の坂JSC」から、「N-JSC滝川」へと変更。チーム名の「N」は、「二の坂」を表している。

☆過去4年間で全道大会出場3回。


N-JSC滝川 理念

【育成方針】サッカー通して人間的な成長を図ること

≪育てたい心≫

  1. 仲間を大切にしたい心
  2. たくましい心
  3. 感謝する心
  4. 礼儀正しくする心

【指導方針】

Player's first ~選手を第一に考えよう~

Respect         ~感謝・尊敬の気持ちを育てよう~

N-JSC滝川 チームコンセプト

 N-JSC滝川では、すべての子どもが「生涯を通じてサッカーを楽しむ」ことができるように、その基盤となる心や技術を育てるとともに、以下のチームコンセプトを掲げます。

チーム 『全員でボールを失わずに前へ進めるチーム』

個 人 『駆け引きができる選手』

 何の判断もなくボールをただ蹴って走るだけのチームではなく、選手一人ひとりが判断を伴う駆け引きをしながら、チーム全員で連動してボールを確実にゴールまで運んでいけるチームをめざします。


N-JSC滝川 指導体制

 指導者は目先の勝利(試合での勝利)にとらわれることなく、子ども一人ひとりの成長を第一に考えます。(※選手には勝利にこだわらせます)

 チームコンセプトを具現化するために、長期的な視野に立ち、各カテゴリーでの重点事項を明確にして、一貫指導を行ってまいります。

カテゴリー 対象学年 重  点  事  項

スクール

U-8

(1・2年生)

 『サッカー大好き』

 ・ボールに対する感覚(ボールフィーリング)や執着心

 ・コーディネーション能力

サテライト

U-10

(3・4年生)

『ゴールデンエイジ・・・徹底的な基礎練習』

 ・「止める・蹴る・運ぶ」を意のままに

 ・1対1で絶対に負けいない(技術・メンタル)

ト ッ プ

U-12

(5・6年生)

『駆け引きのできる選手』

 ・判断(サテライトで得た技術をどう生かすか)

 ・個人とグループ戦術(周りとの関わりを活かして戦う)