Welcome to N-JSC TAKIKAWA!

私たちN-JSC滝川は、北海道滝川市を活動拠点とするサッカー少年団です。

詳しくは「About us」をご覧ください。

【New!】Staff blog

2019年 2月日程表

2019年  2月スケジュールをUPいたします。

※変更になる場合がありますが、予めご了承ください。

ダウンロード
2019年 2月スケジュール
N-JSC_2019_02_v0128.pdf
PDFファイル 87.4 KB

2018 N-JSC滝川 10大ニュース!!

毎年年末の恒例となりました。本年も10大ニュースを発表します。

さてさて、本年は一体どのようなドキドキ!ワクワク!のニュースがランクインするのか?

 

【第10位】キッズ大盛況!!

 今年も多くのキッズが参加してくれました。小さい選手たちが一生懸命に取り組む姿にはスタッフも癒されました。

これからが楽しみな選手が沢山いました。来年は彼らが入団してくれることを願って、これからもキッズを続けていけるようスタッフ一丸となって取り組んでいきます!

 

【第9位】スタッフもチャレンジ! 

  意識の高い我がチームのスタッフは、今年も指導者ライセンス取得等に関するチャレンジをしました。北空知地区なのにわざわざ道南ブロック(伊達まなびの里)のC級ライセンス講習に行った、ちょっとネジの外れかけたT口コーチ。そして、C級ライセンス更新に必要なポイントを取得しに、これまたわざわざ敷居の高いSSAP開催の講習に行った、アクアの男、K岡コーチ。更に現在進行中で道北ブロックのC級ライセンス講習にチャレンジ中のK林コーチ。年齢的にキツイ中、チームと選手に迷惑を掛けながらも、質の高い指導が出来るように学んでいます。講義の実技では選手には見せないようなポンコツっぷりを発揮しながらも、チャレンジし続けています。

これも全て、昨年腿裏をちぎりまくった監督から伝染(感染)したということは言うまでもない!

 

【第8位】2年生新メンバー加入!

  今年はなかなか勝てなくて、つらく、もどかしい1年だった2年生。そんな中新メンバー二人が加入してくれて大きな戦力になってくれました。どんなに負け続けても歯を食いしばり常に全力で戦い続けてくれました。最後には全員が個人賞を受賞できるくらい一人一人精一杯頑張ってくれた1年でした。来年は今までの努力が報われる瞬間がおとづれるかも!

 

【第7位】4年生優勝!岩見沢記念大会!

 急遽参加の岩見沢大会、当日は大雪、吉と出るか凶と出るか何かありそうな予感の中、3年生1名、4年生9名がわくわく感と不安感を抱き参加しました。問題が起きやすいオフ・ザ・ピッチの過ごし方も、一体感があるサッカー集中ムード。

あれよあれよで、負けなしで4年生フットサル初優勝!自信をつけた大会参加になりました。ちなみに、6年生まで含めたリフティング大会(上位3名に賞品あり)に3年生が出場、そして賞品ゲット!4年生がんばれ!!

 

【第6位】ACL.AFCL参戦!

 今年から始まった旭川地区のリーグ戦。我々は北空知地区なのですが、お呼ばれしたのでゲストチームで参加。旭川地区のハイレベルな選手たちにもまれ、トップチームの選手たちは成長しています。ちなみにACLは「旭川チャレンジリーグ」AFCLは「旭川フットサルチャレンジリーグ」の略です。しかし問題点は冬季でした。6年生が18人いるため、出場機会を増やしたい、という意図で「6年生3チーム・5年生1チーム」の計4チーム登録。ところがふたを開けてみると、全部が別の会場。スタッフも選手も保護者もてんやわんや。なおかつHOMEのタイムテーブルを作成しなければならないので、毎日さまざまなメールをやり取りし、時には他カテゴリーからスタッフを借りるという状況に・・・。

 しかし選手は試合機会を生かし、しっかり成長しています。北海道最強チームの一つ、エスピーだ相手にもあわや勝利か?というゲーム展開。いいですね~。新年は早速1月6日からスタート!保護者の皆様、負担をおかけしますがよろしくお願いいたします・・・。

 なお、T口コートが末広と末広北を間違えて到着しない、というアクシデント。皆様、あたたかく見守ってあげてください(笑)

 

【第5位】3年生。夕張初のお泊り!地区大会は外も中も2位&2位( ゚Д゚)しかもなぜか無敗・・・

 3年生になり初のお泊り。今までのお泊りの中で一番よく食べてよく寝ていました!オフ・ザ・ピッチも良かったです!

地区大会は全員出場をテーマに必死に頑張ってくれました。悔しい準優勝でしたが一人一人の責任感が強くなりチームの雰囲気も戦う集団になってきたと思います。

 まだまだ足りないものが沢山ありますが、明るい未来を感じさせる素晴らしい選手たちです!

今の現状に満足せず【PLUS ULTRA!】さらににむこうえ! 頑張ろう!!

 

 

 

【第4位】新スタッフ加入、スタッフピステ新調!

 今シーズン、一緒に戦うスタッフが6名(学生コーチ3名)が加わりました!新スタッフもサッカー大好き選手のことも大好き。更に熱量もある。どうしたら選手が上手になるのか日々トレーニングメニューを考え、とても頼りになるスタッフです。そしてスタッフピステも新調!以前からスタッフの中では「地味だから変えない?」という声があったのと新スタッフ加入やスタッフピステを持っていないスタッフが多くなりやっと新調しました。スタッフでデザインを考え今秋に完成!まだ見ていない人、期待してください。かっこいいですよ!

 

【第3位】1年生、チーム史上初の快挙!

  今年加わったピカピカの1年生。入団当初は宇宙人で手に負えない怪獣達。月日を重ねるごとに人間らしく成長を遂げ練習も徐々に身にしみてきてスポンジのようにみるみる吸収する選手たち。そんな甲斐あって北空知フットサル大会ではチーム史上初の優勝。またその後に行われたジュニアフットサル1年生大会でもチーム史上初となる準優勝を成し遂げました!まだまだおこちゃまで、ちょいちょいやらかしますが今後の活躍にこうご期待!!

  

【第2位】6年生18名、頑張ってます!!

 地区のリーグ戦では1stステージ2位。2ndステージ優勝。北空知地区代表として臨んだ道央ブロック大会では、押し込みながらも敗戦。春の全道大会といわれる夕張のメロン旗にも参戦し、地区の雄として大活躍の憧れの6年生です。18名いながらも、それぞれが自分の個性を生かして成長しています。今は1月末の全道フットサルに向けて日々トレーニングに励んでいます。みんなで力を合わせて進んできた6年生。ひとたび勢いに乗れば一気に突き進む、頼もしい6年生です。卒団まであと2か月。様々なドラマを起こしてくれるでしょう!

 

【第1位】我がチーム初のトラック予選優勝!

 なかなか結果が出なくて悔しい思いを重ねてきた5年生。ついに地区優勝して全道大会に出場!地区予選では初戦で明苑に敗戦。黒星スタートでしたが、徐々に成長していき、決勝で再び明苑と。そして今度は勝利して優勝!指導者も、保護者の皆様も、みんなの心を震わせる素晴らしい戦いをしてくれました。その後のチビリンピック予選は、震災の影響で大会が延期になるも、長い間準備を重ね、5年生も4年生も大きく成長しました。チビリンでは残念ながら切符をつかめませんでしたが、驚くほど成長しました。素直で気持ちの良い選手たちなので、伸びしろはまだまだあります。偉大な6年生に鍛えてもらいつつ、バーモントに向けて頑張りましょう!我々スタッフは厳しく、あたたかく見守っています。

 

以上、2018年10大ニュースでした!

 

良い年になるよう、来年も頑張りましょう!

皆さん、よいお年を・・・ 

2019年 1月日程表

2019年  1月スケジュールをUPいたします。

※変更になる場合がありますが、予めご了承ください。

ダウンロード
2019年 1月スケジュール
N-JSC_2019_01_v1227.pdf
PDFファイル 55.7 KB